teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:87/2676 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

群馬県たより

 投稿者:花菱パチェコ  投稿日:2015年 8月 6日(木)11時05分20秒
  通報 返信・引用
  暑中お見舞い申し上げます。

もう少ししたら群馬県高校野球総集ブルーレイdiscを送りますね。

残念ながら即プロを意識出来る選手は健大高崎の柘植くらいでしょうか。
ここではその予告という程ではありませんが軽く群馬球児の紹介をします。

矢野聡士(174・72・右右・樹徳・投手)エネルギッシュなフォームからの速球は群馬最速145キロ。背番号11のリリーバーだが実質エース。

吉田純也(182・82・右左・中央中等・投手)今年は投手。これが緩急、制球と見事で、上位校にも好投出来るレベル。つまりセンスが良いのでしょう。期待の打撃は飛ばし屋ではないものの相変わらバットコントロールよくヒットゾーンを狙って打てます。
残念ながら足を攣りマウンドを降りた事もありまさかの初戦敗退。

城田祐輔(177・74・右左・前橋商・遊撃手)今夏絶好調でヒットメーカーと化す。

鏑木風雅(180・80・右左・桐生一・遊撃手・1年)打撃は昨年の樹徳・野平程のスケール感はないものの守備で上回っている。将来プロを意識できる、噂に違わぬ逸材。

中野雄登(178・71・右右・勢多農林・投手)打ち取りが下手だったのが緩急覚え奪三振マシンへ進化。

そんなところでしょうか。

図書カードありがとうございます。お礼が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

ではでは。


 
    (管理人) 貴重な情報ありがとうございます、吉田選手は最後投手だったですね。ここにあげられている選手たち、大学などでもぜひ出会ってみたいです。

おお~、あの時のみたいな。
 
 
》記事一覧表示

新着順:87/2676 《前のページ | 次のページ》
/2676