teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:72/2676 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

愛知大学リーグ2部のドラフト候補生

 投稿者:らすかるるるるるる  投稿日:2016年 4月 6日(水)16時26分34秒
  通報 返信・引用
  先日は興奮した勢いで支離滅裂な投稿をしてしまってすいませんでした(汗)

プロスカウト10球団が集結した4月2日と4月3日(この日は巨人+1球団ぐらいしか視察に来ず)の愛知大学野球2部リーグを観戦した感想を主観で。

小林弘郁投手(愛知東邦大)
投げっぷりの良い小柄なサウスポー。最速145km/hという噂で、直球の平均球速に安定感が有り、コーナーワークを主体としたタイプ。
誉→三菱岡崎の内田大貴から曲者臭を抜いた感じのピッチャーです。
低めに集まるコーナーワークは素晴らしくクロスの対に来るコースの制球力はかなりのものです。
プロとなるとパンチが弱い気がしないでもないですが愛知1部リーグの投手と比較しても秀でています。

眞野聖也投手(名古屋経済大)
長身で重心が高く、溜めの無いモーションからストレートとツーシームを主体としたコーナーワーク中心の攻めを見せる本格派右腕。
試合の序盤から終盤まで速球系の球で空振りを取れるのが魅力ですが、やや単調でピンチで踏ん張れないのが気になりました。
上の世界ではリリーフタイプ。さらに球速が伸びれば北出(パナソニックの)に近い存在になれるかも?という感じです。

夏目旭投手(至学館大)
体格の良い本格派左腕。
今永(DeNA)からバネと柔軟性を引いた感じのフォーム。
右打者のインコースを果敢に攻めてストライクカウントを奪えるのが長所ですが、仕留めきれない決め球の弱さが気になりました。本調子ではなかったようですが昨秋から飛躍的に伸びた印象も然程無い気がしました。

中尾輝投手(名古屋経済大)
この4投手の中では最もドラフト本指名を意識できる存在。
見るたびに良くなっていく投手なのですが最終学年で大化けした感があります。
スカウトの空気感からしても中尾が大本命という感じがしました。
リリーフ登板した4月2日はスカウトのガンで常時140km/h超の最速148km/h。
先発完投した翌日の球速は不明ですが最終回の投球はリリーフ登板した前日より遥かに凄い球威で、相手打線のクリンナップを相手にストライクカウントで攻め続けての三者三振。
先発投手としては投球幅が狭く、球種もストレート中心。ギアを上げていく事で試合を作るような感じで、現状の感じだとプロでは先発よりリリーフだと思います。
変化球は直角に落ちる高速スライダー等。
先発した日に与えた四死球は1つだったはずでトップギアに入ってからも、クロスの対に来るコースの低めに球を集めたりする等、抜け球らしい抜け球もなくスライダーも制御できたので、細かい制球力は無いものの、概ねまとめきる力はありそうです。
春から秋にかけて更なる飛躍を遂げたら球速は150km/hを越してくるんじゃないでしょうか。決めに行くストレートの凄さは東海圏では間違いなく
則本、七原クラスです。
フィールディングも鮮やかで反転送球も安定しています。
このピッチングが維持できればドラフト本指名。更に伸びれば浅尾、田島級の評価を得られる気がします。
 
    (管理人) ぜひ、参考にさせて頂きたいと思います。だいたい東海地区の大学生は春に情報が出てきて、秋にチェックするというパターンです。
しかし今年は、春からチェックに行かないとダメかもと思わせてくれるほどの充実ぶりですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:72/2676 《前のページ | 次のページ》
/2676